国際規格ISO14001認証取得

  • HOME
  • 企業情報
  • 業務内容
  • CSR報告・環境・社会貢献
  • 情報公開
  • お問い合わせ

    1. トップページ
    2. トピックス

    3R推進番組のロケ

    3R推進番組が放映されました

    掲載日時 2016.10.11

    平成28年9月8日、弊社鵜飼工場、エコノスうかい農園で3R推進番組の収録が行われました。
    この番組は広島県が行っている廃棄物抑制啓発広報事業の一環で、「3R」について広く県民に知らせ、協力を仰ぐことを目的として制作されました。
    【以下の日時で放映されました】
     10月1日(土)20:54〜 広島テレビミニ番組(内容:新市小学校で教科書の回収)
     10月8日(土)20:54〜 広島テレビミニ番組(内容:回収された教科書のリサイクル、エコノスうかい農園で食の循環)  

    この様子は広島テレビのホームページでご確認できます。ぜひご覧ください。  ★★http://www.htv.jp/3R/index.html

    教科書がティッシュケースに変身!

      番組は教科書のリサイクルの話から始まりました。 鵜飼工場では小学校で使わなくなった教科書を回収してリサイクルに向けて選別・圧縮します。
    教科書はこのあとティッシュケースなどの型紙に生まれ変わります。


    ペットボトルから服が出来る!

      教科書以外にも、身近なものがリサイクルされます。 例えば容器包装プラスチックごみは選別されて、公園などにある擬木に生まれ変わります。 ペットボトルも同様に選別されて、綿に生まれ変わり、それから服が作られます。


    野菜くずで作った堆肥で野菜を育てる!

      弊社ではスーパーや給食センターの野菜くずを回収して堆肥を作っており、その堆肥を使って、農園で野菜を育てています。 出演者の子役の子が収穫したてのピーマンを生でガブリ!「いつものピーマンよりおいしい!」と言っていただきました。


    番組には尾木ママも出演!

      尾木直樹さん(通称 尾木ママ)は「実際にリサイクルの現場を見たのは初めて! これからは自信を持って3Rについてみんなに話ができるわ!」と番組を締められていました。


    環境関連企業である弊社が番組制作に協力でき、大変うれしく思います。今後も環境啓発に繋がる取り組みを前向きに取組んでいきたいと思います。