国際規格ISO14001認証取得

  • HOME
  • 企業情報
  • 業務内容
  • CSR報告・環境・社会貢献
  • 情報公開
  • お問い合わせ

    1. トップページ
    2. トピックス

    普通救命講習

    普通救命講習を修了しました!

    掲載日時 2014.02.28

    2月10日に社員10名が、普通救命講習Tを受講しました。


    府中消防署のご指導のもと、下記内容を3時間に亘り実践講義いただき、全員が無事救命技能認定を受けました。


    (受講内容)
      1.応急手当の目的
        @救命(救命処置)
        A悪化防止
        B苦痛の軽減


      2.救急手当の必要性
        @救急車到着までの、自助(自主救護)、共助(他人を救う)の原則
        A事業所での組織的な救護計画の樹立
      3.役割分担と救命処置の実践
        @119番通報とAEDの準備
        A止血処置方法
        B心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸法)
        CAED使用目的と使用訓練の実施



    応急手当は、命を救うことに直結する行動であり、初動処置が非常に重要です。
    今回の講習で受講者全員が応急手当の重要性を認識し、心肺蘇生方法とAEDの使用方法、止血方法を習得することができました。
    今後は社員全員を対象とした計画的な救命技能の習得を図って行く方針です。