国際規格ISO14001認証取得

  • HOME
  • 企業情報
  • 業務内容
  • CSR報告・環境・社会貢献
  • 情報公開
  • お問い合わせ

    1. トップページ
    2. トピックス

    トピックス/RPF事業部出荷記録更新

    RPF出荷量 最高記録を更新しました!

    掲載日時 2013.04.08

    当社3工場のH25年3月のRPF出荷量が3,400トンを超え、また年間でもH24年度は過去最高となる36,000トンを記録しました。RPF製造の操業から10年という節目で大変良い結果を出すことが出来ました。

    当社は石炭代替燃料としてRPF製造に着手し、平成15年に鵜飼工場(広島県)、平成17年に岡山工場(岡山県)、平成18年に仙台工場(宮城県)と工場を設置し、現在3つの工場でRPFを製造しております。
    ボイラーで使用される燃料の見直しやCO2削減が求められる中で、RPFに対応する専用ボイラー設置の動きが高まり、それに伴いRPF需要も増加してきました。

    平成24年度は年間で3万6千トンを出荷し、H25年の3月は当社として目標としていた「3工場で3,400トン」を達成しました。 これも取引先の皆様のおかげだと大変感謝致しております。今後も安定的に受入、製造、出荷が出来る様に取り組んで参りますので、 引き続きよろしくお願い申し上げます。